FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部活動発表

演奏者と観客が一体となって楽しんだ昨日の軽音楽部の発表に引き続き、本日は、和太鼓部の発表が昼休みに講堂で行われました。迫力ある和太鼓の音色が校舎全体に響き渡りました。中学2年生のダイナミックな演奏、小学5年生も見事なバチさばきを披露。これまで一生懸命練習してきた成果が表れた素晴らしい演奏に大きな拍手が送られました。
スポンサーサイト

本年度の部活動終了

3学期もあと4週間。今日、本年度最後の部活動が行われました。
後期は、小学5年生から中学3年生までの希望する子どもたちが、柔道、剣道、卓球、バドミントン、バスケットボール、和太鼓、軽音楽、将棋・チェス・オセロの各部で活動を行ってきました。
「自分を磨き、仲間と伸びる」ことを目指して、あいさつやマナーを大切にし、また、学級や学年を超えた同好の仲間と励まし合い、競い合いながら、技術の向上を図ってきました。
柔道衣を初めて着た子どもが、この4ヶ月間で乱取りができるようになったり、初めて竹刀を握った子どもが、剣道具を着けて「メン!」と打ち込めるようになったりと、子どもたち一人ひとりの成長には目を見張るものがあります。今年度最後の部活動に生き生きと励む子どもたちの姿が印象的でした。
保護者の皆様には、下校時のお迎え等、ご協力ありがとうございました。

現地校との交流から

「すごく英語をしゃべれたし、たこ作りの説明もうまくできてよかったです。」
「英語をしゃべったら、相手も返してくれたのでうれしかったです。」
「これまでで一番よく話せました。相手の言っていることが初めてわかったのでうれしかったです。」
「交流して気がついたことは、英語を完全にしゃべれるようになるのは本当に大変だということです。英語がしゃべれるように頑張りたいです。」
「英会話の授業で言葉をたくさん覚えて、もっといろいろなことが話せるように頑張りたいです。」

 交流後の子どもたちの声や表情から、英語や身振り手振りで積極的に話しかけたり説明したりできたという達成感とともに自信をうかがうことができます。そして何よりも現地校の子どもたちとの「うれしかった!楽しかった!」という交流体験がこれからも英語や英会話を頑張ろうという意欲につながっていることがわかります。

 今年度の現地校交流はすべて終了しましたが、今後も英会話の授業との連携を図りながら異文化理解や英語でのコミュニケーション力を育てていきたいと思います。
プロフィール

ロン日公式ブログ

Author:ロン日公式ブログ
ロン日ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。